和合の道(20150806)

今夜は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導日です。

今日も非常に暑い日になりそうですが、暑さに負けずにお仕事を頑張って夜の合気道に備えます。

一週間が過ぎるのは早いもので、あっという間に過ぎていきます。

ということは一週間だけではなく一年や、それどころか人生そのものも過ぎ去っていくのはあっという間なのでしょう。

日頃から合気道の指導において開祖のお言葉に従って「天地神人和合の道」を説いてまいりました。

指導はしてきたものの自分自身は道場以外の場でその実践が出来てきたのでしょうか?

以前にも書きましたが、実際の生活の場で実践することは非常に難しいのですが、合気道は人を完成させる道でもありますのでまず自ら実践をしていかなければと思います。

故塩田剛三師範は「合気道で一番強い技は殺しに来た敵と友達になること」と仰いました。

また「日本」の事を「和国」とか日本文化を「和の文化」とも申します。

今一度自身の生活を顧みて「正勝吾勝勝速日」の実践が出来ているのかを正したいと思います。

本日のお仕事でも是非実践していき、夕方の稽古指導に活かしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。