不可解な事(20150326))

最近不可解な航空機事故が相次いでいる。

先だってのドイツのルフトハンザ航空の高高度からの急降下による墜落事故、記憶に新しいマレーシア航空の相次いだ不可解な事故。

最近の日本企業のグローバル化で多くの方が人ごとではないと思われている事でしょう。

私の会社も類にもれず、グローバル化の波で私自身もそうですが、会社の仲間も海外出張が増えております。

テロの影響も懸念されるところです。

何らかの設計ミスや製造、あるいは整備不良。

テロや自然災害等々、今後原因は究明されていくのでしょうが、その間も航空機は世界中でものすごい数が寸暇を惜しんで飛び回っております。

自動車事故にあうよりも確立は低いそうですが、やはり搭乗の際には少し事故の事が頭によぎる方も多いはずです。

世界中の皆さんが安心して暮らせるような安全な世界が一日も早く訪れる事を祈るばかりです。

事故に遭われた方のご冥福をお祈りすると共に救出活動や事故処理、原因解明に携わる方々のご苦労に敬意を表したいと思います。

さて、本日は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場の稽古指導日です。会社のほうの仕事も本日ある意味、一つの壁を乗り越えるエベントがあります。今日の仕事を上手く乗り越えて気分良く合気道の稽古にのめりこみたいと思います。

さあ、今日も一日がんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。