ヒューストン初日

12時間をかけてヒューストンにたどり着きました。

19時前にホテルに入ったので、現地の出向社員の方と前日より入っておられた我が社からの出張者の方と待ち合わせして、メキシコ料理の夕食を共にして、食後は現地のスーパーマーケットで携帯用の歯磨きセットとお土産を購入しました。

日本でも家内に教えてもらいながら一度しかしたことがないセルフ精算機で清算して見ましたが、日本んと全く同じスタイルでしたので上手く出来ましたが、夕食のアルコールのおかげで小銭のお釣りはとったのですが、2ドル札二枚を取り忘れてしまいました。

親切な黒人の女性店員の方が後を追い掛けて手渡ししてくださいました。ヒューストンは治安が悪いと聞いておりましたが、良い人はどこにでもおられるものです。

夕食ではシャイナーボックと言う地ビールが非常に美味しく、フローズンマルガリータも口当たりがよく悪酔いもしませんでした。

料理はサーモンステーキをメインに、アパタイザーは生牡蠣とアリゲーターの唐揚げでした。生牡蠣はミルキーで非常に美味しく。アリゲーターは鳥の唐揚げと区別がつかないほど臭みも無く美味しくいただけました。

ガンボと言う南部アメリカのスープも日本人の口に合う味付けでこれも美味しくいただけました。

残念なことに会社の支給の携帯とWi-Fiルータがあるからと自前のiPhoneをホテルに置いてきた為に画像が撮れませんでした。

明日は朝から会議ですので疲れを取る為、そろそろ寝ます。

現在、ヒューストン時間で0時27分です。いつもの通り明日も5時起きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。