仕事の進み具合(20130806)

昨日午前中の予算上程とシステム導入の結果総括の計二件の会議を共に順調に終える事が出来ました。

その勢いで午後も木曜日の会議でのプレゼン資料の作成も順調に運び、「なんて気分の良い一日なんだ」と喜んでおりましたが、順調にはかどっていたのも夕方までで、この油断がいけなかったのか・・・・

定時終業時間前に完成したファイルを社内連絡システムで直属上司にあたる副本部長にお送りしようと、隣席の上司に「今送りますので」と話しながらファイルを閉じておりましたところ・・・・

多くの関係資料ファイルと共に肝心のファイルを保存せずに閉じてしまいました・・・・

何年かに一度このようなミスをしてしまいますが・・・・ショックです。

数日前から作成したファイルの午後の四時間を費やして作成したページが・・・

復旧方法をいろいろと考えましたが、自動バックアップは取っておりませんでした。

「あれこれ思案する時間がほとんどだったので記憶を辿れば作成した時よりも短時間で完成するはず」と気を取り直して再度プレゼン資料の再作成に取り掛かりました。

「案ずるより産むが易し」とはよく言ったもので、結局30分ほどで再作成できました。

やはり、いろいろ思案する時間の方が実際に作業している時間より長い事を再認識させられました。

短時間で完成できた為、合気道「眞武館」島本道場には19時前に入ることが出来ました。

一瞬冷やりとはしたものの仕事がはかどると本当に気分が良いもので、合気道の稽古指導は非常に気分良く行うことが出来ました。

昨夜の稽古参加者は一番弟子K藤君、三番弟子TJさん、カンボジア旅行から無事帰国した四番弟子H本君、五番弟子T尾さん、八番弟子N田さん、九番弟子M野さん、十一番弟子T玖君、十二番弟子Y里君でした。

稽古内容は、以下の通りでした。

    1. 杖を用いた手首の鍛錬
    2. 杖回し
    3. 杖捌き
    4. 杖素振り
      1. 正眼の構え
        • 正面打ち(左右)
        • 横面打ち(左右)
        • 逆横面打ち(左右)
      2. 八双の構え正面打ち(左右)
      3. 脇構え正面打ち(左右)
      4. 正眼の構え正面打ち八双返し後ろ下段突き下段返し
  1. 木剣
    1. 五孤の剣
    2. 禊の太刀
  2. 徒手
    1. 相半身交差持ち体の転換一教抑え込み
    2. 後ろ襟取り体の転換一教抑え込み
    3. 相半身交差持ち体の転換一教抑え込みから三教入り身投げ
  3. 少年部昇級者印可状授与
    1. 少年部4級・・・十一番弟子T玖君
    2. 少年部6級・・・十二番弟子Y里君

門川師範にご寄付いただいたソフトマットは色落ちのほうも随分と落ち着いてまいりました。

稽古前に緑の面に掃除機を掛けて黄色の面を上にして敷き詰め、敷いた後で再度掃除機を掛けるようにしております。

稽古後にマットをどけた後には一枚だけがジョイント部分から緑の色粉が出ていましたが、残りのマットは大丈夫でした。

さて、今日も二件のプレゼンテーションを会議前に専務や社長に見ていただく事になっております。

昨日のように仕事がはかどることを祈りながら一日を始めたいと思います。

(2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=267時間/96日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。