青あざ

二番弟子のSさんからメールにて、月曜日の受身稽古で肩に青あざが出来たとの事。

私もビギナーの頃は色々なところに痣を作っていました。最初は青あざから紫に、そして茶色くなって、黄色くなって、色が薄くなり消えてしまうというサイクルが半月ほどかかっていたのが、10日で消え、7日で消え、3日で消え、と回復が早くなり、最後には青あざ自体がなかなかできなくなりました。

身体と言うものはすごいもので、痛い事には徐々に慣れ、怪我は早く治るようになります。毎日畳やマットに身体をぶつける合気道三昧の日々は、間違いなく身体を強化してくれています。

同様に精神や魂も強化されるよう、精神面にも目を向けた稽古を心がけたいと思う今日この頃です。(^O^)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。