稽古始めと初乗り

正月5日の昨日の土曜日は朝から高槻市合気道連盟主催市民公開合気道教室を古曽部防災スポーツ公園体育館で指導させていただきました。本年の稽古始めとなります。

朝9時に体育館に入ってマットを敷き始めたのですが、なかなか門下生の皆さんが集まりません。ひょっとして今日は待ちぼうけかと思っていたのですが、至誠館のK藤さん、T居さん、T田さんが参加していただけました。

いつもの準備体操と天の鳥船、振り魂、杖を用いた手首の鍛錬、杖回し、杖捌きにつづけて、杖での正眼の構えからの正面打ち、正面打ち八双返し後下段突き下段返しと軽く素振りを行いました。

稽古始めですのでここで剣に持ち替えて五狐の剣と禊の太刀(四方祓いの剣)を行ないました。特に禊の太刀は稽古始めに当たっての体育館の清めの儀式として全員で行ないました。

禊の太刀で道場を清めた後は、気合せの剣、気結びの太刀と稽古を進め、最後に体道(徒手技)に移り、剣の理合いでの正面打ち一教押え込み、同回転投げ、入身投げ、正面打ち一教から二教、三教、四教押さえまでの連続技と一気に稽古を行ないました。最後に天地投げをおこなって整理運動で閉めました。

本日日曜日は愛機BMW K1600GTLの初乗りを致しました。と言っても茨木市のモトラッド・ミツオカまでの往復だけでしたが・・・。

年末の寒中160km墓参タンデムツーリングで後輪ブレーキとシフトダウン時のチェンジペダルの挙動やBlueTooth機能について疑問があったので丁度今日がモトラッドの初商いの日でもありましたので確認に参りました。

結果として、後輪ブレーキの違和感は最新型のABSの挙動によるもので、シフトペダルについてはペダルとステップ間の距離を短く調整していただきました。

BlueToothについては疑問は解消しました。後は標準のナビを搭載するかどうかですが・・・・もうしばらく考えることにしました。

さて、明日月曜は仕事始めと眞武館の稽古始めです。一番弟子K籐君と二番弟子S木さんの昇段試験の申請書を渡す予定です。いよいよ今年も始動です。

2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=3時間/1日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。