すわ!一大事!

昨夜は合気道至誠館市役所道場の稽古日で、稽古の後は、恒例の夜の幹部会でした。

昨夜の幹部会は、先週もつ鍋の「もっつう」に急遽場所を変えたために、折角ビアジョッキを用意して待っていて下さったにもかかわらず、それを無駄にしてご迷惑をおかけした居酒屋「居心伝」に参りました。

宴会も盛り上がり、さあ会計も終わって帰ろうかと言う時に一大事が!!

なんと師範が倒れられました。それも意識を失くして・・・・・・

私と話をしながらテーブルの端に両手を置いて立たれていたのですが、いきなり意識を失くされ後方に倒れて後のテーブルで頭を打たれました。すぐに意識を戻されたので「今気絶されましたが、覚えておられますか」との問いかけには「なんともないよ、本当に?」と酔っ払ったご様子も無く明確に目の焦点も合っておられます。ところが次の瞬間いきなり膝が崩れてその場に意識を失くされてしゃがみ込んでしまわれました。

三人がかりで椅子に座らせ、たまたま本部道場指導員のご次男が別の宴会で同じ店の座敷に居られたので呼びに行かせて奥様と連絡を取って頂き迎えに来て頂きました。

20年間師範とお酒を飲んで回っておりますがこの様な意識を失くされる様な事は初めてです。しかも酔うほど飲まれてはおられません。師範が仰るには「二三日寝ていないから、寝てしまったんや」との事。

確かに、いきなり眠られたような倒れ方でしたが、その場で左右の人差し指同士を片目をつぶった状態で合わせる事ができるかという脳梗塞や脳溢血の簡易的なテストをさせていただきましたが、これは難なくこなされたので大丈夫なようですが、やはり心配です。

人が完全に意識を失う瞬間を二度も見せて頂く事になりましたがお送りした後、ものすごく寒い阪急高槻市駅前で、冷や汗でびっしょりになってたたずんでおりました。何事も無く本日の稽古に出ておいでになられる事を心より願っております。

三男の息子さんと奥様が迎えに来られた際には、眠たそうでしたがしっかりと挨拶をされ手を振って帰られたので大丈夫かと思います。

本当にあせりにあせった夜になりました。

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=18時間/7日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。