合同稽古予定

毎週火曜日の至誠館での稽古後は、恒例の飲み会となっております。

この飲み会は、影の幹部会として至誠館や市合気道連盟の諸々の行事が面白おかしく決定されていく場としても恒例になっております。

古くは、洗心館での大阪合気会演武会での「受けの演武」、これは、通常は仕手として演武を行うところを打合せ無しで多くの見学者に参加いただき、大いに好きな様に投げていただき、その受けとしての技量を見ていただくというもの。

また、私の同演武会での公開1級昇給審査や、公開初段審査等も酒の席で決まりました。(懐かしい話です。)

毎週木曜日に開かれていたこの飲み会も現在は本日火曜日に変更されてずいぶんたちました。本日も稽古で大汗をかいて、恒例のつぼ八で上手いビールに酔わせていただきました。

その席で、4月の教室開始後の4月か5月に古曽部防災スポーツ公園体育館にて大阪合気会他道場を招いての合同稽古を催したいと門川師範に許しを請いました。指導は、門川師範にお願いしました。日程が決まり次第、各道場にお招きのメール等をお送りする所存ですのでよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。