合気道 それぞれの道(20190327)

平成最後の年度末も押し詰まって参りました。この一年は、私の回りは大きな環境変化がありました。義母がなくなり、義弟が義母と同居予定だった二世帯住宅が完成して入居し。家内の実家を取り壊すことが決まり、長男は四月より、富山へ転勤、その長女が新天地で小学校入学。次男は本日自宅購入の契約の予定。その長女が4月に一歳になり、私も昨年末に永年勤めた会社を辞して転職しました。

合気道 光陰矢のごとし

本当に日が過ぎ行くのが早く感じます。つい先日義母と食事をし、次男嫁が我が家に逗留して長女を出産し、舞鶴から高槻に転勤で戻ったと思ったら上記のような状況です。

長男一家が高槻を去り遠方の富山に移るのは寂しい限りですが、長男の人生の地固めであり、更なる幸せを掴んで貰えたらと思います。

子供たちも立派な社会人となったことが誇りです。それぞれの道に大きく羽ばたいてくれることを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。