勘が冴えてる(20170427)

20170428霧島ツツジ昨夜は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導日でした。

JR京都線が貨物線での人身事故により遅れていましたのでふれあいセンターには稽古開始時間である19時ちょうどにやっとたどり着きました。遅れたJRの車中で、ふとある人の事を思い出しておりました。本部道場より出稽古にお出でくださるM井さんです。

ここ一年ほどご無沙汰されておりますが、彼のお住まいや勤務先のあるJR山崎駅で彼の事を久しぶりに思い出し、「ひょっとすると久しぶりに出稽古にお出でになられるのでは?」と何となく想いにふけっておりました。

ふれあいセンターの稽古場に到着すると門下生のT野君とI田さんご一家が相次いで参られました。そこに件のM井さんが、ひょっこりと表れて、「お久しぶりです、ご無沙汰しました。」と挨拶をされながら入って参られました。

おもわず、「あれ!!ものすごく勘が当たりました。今日、久しぶりにお会いできるのではと山崎駅の車中で想っていたのですよ。以心伝心ですかね?」と口走っておりました。昨夜は、よほど勘が冴えていたのでしょう。M井さんも驚かれておられました。

稽古の方は、何時もの様に「入り身転換反射道」での「体の転換」をテーマに、じっくりと稽古頂きました。

体の転換からの腰の転換を十分に稽古した上で、「片手両手取り体の転換一教腕抑え」について入念な稽古指導を行いました。

稽古後にM井さんから「普段聞けない詳細な説明を頂いて、まだまだ知らない事が多くあることを知りました。」とのお言葉を頂きました。「我が合気道「眞武館」は、故田中万川師範が目指された「入り身転換反射道」を柱とした稽古をしているので他の道場では行わないような説明や稽古もしています。まだまだ、私も勉強不足ですが、一生懸命に田中万川師範の足跡を探求しながら指導しています。」とお答えいたしました。

ふれあいセンター事務所の前で家内が何時もの様に待ち受けてくれておりましたので、久しぶりにイオン高槻店のサイゼリアで夕食を一緒に食べて、新しく上牧から我が家の近くまでできたバイパスを通って帰宅しました。このバイパスのお陰で、上牧の171号線の取り付け交差点からたった3つの信号で帰宅できますから、以前の171号線八丁畷交差点経由よりも10か所以上の信号を通らなくてもよくなりましたので非常に速く家にたどり着く事が出来て便利になりました。

さて、明日からはいよいよゴールデンウィークです。私は9連休です。明日の夜には次男一家が帰省して参ります。楽しみです。

画像は、昨日の画像ではわかりにくかった我が家の門柱前のハート形の霧島ツツジです。今朝の画像です。(^o^)

2017年の本日迄の稽古時間/稽古日数142時間/49日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。