基本稽古尽くし(20160411)

昨夜は合気道「眞武館」島本道場での合気道指導日でした。

体験稽古のO石さんがお出でになられましたが、お子さんは以前の私の住まいのお迎えにある産婦人科でお生まれになられたとの事で、私の次男と同じ産科でのご出産で、学年は離れておられますが小学校、中学校も同じ学校でした。

くしくも、以前の住まいのご町内の方でした。

体験稽古と言う事もあり、昨夜もこれまでも何度も行ってきた「相半身交差持ち一教腕固め」の稽古を入念にして頂きました。

杖と木剣での稽古の後、体験稽古として受け身の指導を行っている間に「相半身交差持ち一教腕抑え」の技を門下生の皆さんに稽古頂いたのですが、「体捌き」「網代歩き」、「追い足、継ぎ足」による入り身が出来ていなかったため、これらの基礎稽古にO石さんにも加わっていただいてじっくりと稽古致しました。

それから一時間半を基礎動作に細かく分解しての「相半身交差持ち腕抑え」の稽古尽くしとさせていただきました。

最後に一つの技にまとめ上げて、締めくくりは「座技呼吸法」としました。

稽古を終えて帰宅後も、今度は「至誠館」道場への体験稽古のお問い合わせをいただきました。

門川師範に連絡をさせえて頂きましたので今日か今度の金曜日にお出でになられると思います。

さて、今日も寒い朝になりましたが、天気は上々のようですので今日も一日頑張りましょう。

2016年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=122時間/42日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。