合気道 復帰(20180412)

合気道 指導完全復帰

昨夜は、 合気道 「眞武館」ふれあいセンター道場での 合気道 指導日でした。

昨日は、体調もよく朝の痛み止めは服用したものの、お昼と夕方の服用はやめてみました。また、背中のホッカイロも汗で付かなくなったこともあり、貼らずに一日過ごしましたが、 合気道 の指導を含めて問題無く過ごす事が出来ました。

特に合気道の指導では、回転受け身のない稽古とはなりましたが、前受け身の必要な「合い半身交差持ち一教」の稽古は「取り」、「受け」共にこなせました。

合気道 基本技

新しい年度になりましたので、また一からやり直しということで、基本技の「合い半身交差持ち一教抑え込み」について詳細な理合の説明と共に稽古いただきました。

この技に必要な合気道基本動作についての説明や杖回しや剣の抜刀動作との同じと違いについて、「網代歩き」と「入り身転換」、「腰の使い方と当身、気合の入れ方」等について説明しながらの指導となりました。

特に「脱力と抜き、産巣日」の関係などについての説明には時間を割きました。

稽古後は門下生のH田さんがオーナーのいつものカレーショップ「COCO壱番屋 島本町国道171号線店」で家内と共においしいカレーをいただき帰宅いたしました。

合気道 リハビリ

今朝は念のため痛み止めを服用しましたが、昨日と同じくお昼以降の服用はやめるつもりです。

まだまだ僧帽筋全体に違和感は残っておりますので無理は禁物ですが、リハビリだと思って動くようにしていきたいと思います。今の違和感も長らく僧帽筋を使わず、痛みに対して防御のために緊張したままだったのが祟って、稽古などでの動きも加わり筋肉疲労しているだけだと思われます。

つまりリハビリ疲労だと思いますが、これを乗り越えて筋肉を鍛えなおす必要があると思いますので徐々に負荷を掛けて参りたいと思います。

2018年の本日迄の合気道稽古時間/合気道稽古日数129時間/51日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。