合気道 孫の成長(20180215)

合気道 壮行会準備

昨夜は 合気道 「眞武館」ふれあいセンター道場での 合気道 指導日でした。

今年社会人となる至誠館道場生の壮行会の準備のために至誠館のO本君が色紙をもってふれあいセンターに来てくれました。

私の家内が用意してくれた色紙三枚と合わせて四枚の色紙に門下生の皆さんに寄せ書きを書いていただきました。

仕事の都合にもよるのですが、色紙を預かりましたので本日の至誠館か、もしくは明日の芝生と古曽部の 合気道 教室に持参いたしますので、まだ記入されておられない方は宜しくお願い致します。

合気道 一教動作

昨日の稽古参加者は、M野さん、M田さん、M下さんご夫婦、H田さん、I田さん一家3名、T良さん、至誠館からO本さんでした。

稽古内容は、一教動作による崩しと結びの稽古に終始致しました。同じを見つけることの大切さをご教示させて頂いて稽古を終えました。

合気道 孫に教わる

稽古後に次男一家が家内と共に迎えに来てくれておりました。

夕食を共にして帰宅したのですが、3歳の孫は、本当に成長が早く先月一週間同居した時よりもはるかに多くの言葉を発して会話が随分と成り立つようになっています。

幼児の成長力に驚かされると共に、自分もまだまだ成長しなくてはと反省させられました。

合気道 信念

昨日、久しぶりに「合気道信念のページ」を更新しました。「一刻者」と言うタイトルですお読みください。

2018年の本日迄の合気道稽古時間/合気道稽古日数61時間/23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。