合気道 古希祝い(20171203)

 合気道忘年会と古希祝い

土曜日の午前午後を通じての 合気道 教室での合気道三昧の一日が明けた昨日の日曜日は、至誠館道場の忘年会兼門川繁美師範の古希のお祝い会でした。

過去最高の40名を超える参加者が一堂に会して楽しいひと時を過ごしました。

画像は、その時の模様です。

20171203門川師範古希祝い 20171203門川師範古希祝い還暦のお祝いの赤いちゃんちゃんこに対して、古希は、紫色が祝いの色という事です。古希祝いの装束姿になっていただいて子供たちから祝いの品をお渡しいたしました。

幹事のO本君の発案で、最近は門川師範は説明演武はされるけれども、通常の演武はされなくなったので、新参の門下生の皆さんは、師範の演武を見たことがないであろうという事で2015年10月25日の公益財団法人大阪合気会演武大会での映像を披露させていただくことになりました。この準備を請け負ったのですが、お店のプロジェクターがDVDからの入力しか受つけない古いタイプのものだったので久しぶりにDVDへの焼き込みをする羽目になりました。

最近は画像はネット配信かUSBやSDカード、あるいは自宅のホームシアターもHDMI接続やWiFiもしくはBlueTooth接続なのでDVDへの焼き込みはほんとうに久しぶりです。

その為、焼き込みソフトから準備しなくてはならず、金曜日と土曜日は明け方近い深夜までの作業になってしまいました。

自宅のホームシアタープロジェクターを持参する案も提案していたのですが、幹事のO本君が運搬が大変だろうからとお店のものを使うことになったのですが、正直家のプロジェクターを運んだ方がDVD作成よりも簡単で、画像もお店の60インチスクリーンより大型の100インチサイズで披露できました。(笑)

大盛況のうちに楽しい会食も終焉し、解散後、この日の支払いで得た年末の抽せん会で100本のガラガラ抽せんに子供たちが挑戦したのですが、100本引いても大当たりは出ませんでした。100本分の抽選券の束は圧巻でした。

その後二次会を何時ものアルバーマで楽しんで帰宅しました。

門川師範、古希おめでとうございました、また、参加の多くの皆さんお疲れさまでした。

2017年の本日迄の合気道稽古時間/稽古日数420時間/146日

  1. Hirofumi Emi

    谷口師範もお疲れ様でした。

  2. 了谷口

    江見師範、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。