合気道 稽古への熱意(20171127)

 合気道「眞武館」島本道場

昨夜は、 合気道「眞武館」島本道場での 合気道 指導日でした。

合気道 の演武会が重なった一月が過ぎましたが、演武会に出場された門下生のN橋さんとT良さんの 合気道 熱に火がつかれたのか、ここのところ皆勤賞で稽古に足を運んでくださっておられます。

合気道 の稽古への熱意は、このように足しげく稽古に通って頂けることでもわかるのですが、お仕事のご都合等でなかなか稽古にお出でになれない中を間隙を縫うように稽古にお出でくださる方々からも 合気道 の稽古への熱意を感じさせていただく事が出来ます。

昨夜は、やはりこの様な状況の中で門下生のO根さんと至誠館の岡O本さんが稽古参加くださいました。

私も毎日の連日稽古に燃えておりますが、稽古への熱意の表れ方は置かれた立場や状況によって人それぞれだと思います。

肝心なのは、長く続けること。「継続は力なり」です。

稽古を毎日できる状況の時は、その環境を喜び、感謝して稽古に勤しみ。それが出来ないときは、なんとか時間を作る工夫を怠らず、少なくても良いので 合気道 にかかわり続けることでまた、いつか稽古三昧の日が来ることでしょう。

私も4年間ほど苦しみましたが、やっと元の環境に戻れそうです。(笑)

体調について

このサイトで私の体調についてたびたび記載させて頂いておりますので多くの方々にご心配頂いております。

たいていが、疲れからくる転寝と寝不足が原因のようですが、今回の風邪もそうであったようで、昨日の午前中には完全に復活しておりました。

腹痛もなく、夜の 合気道 の稽古には、まったく差しさわりもなくなっておりました。

土曜日の古曽部 合気道 教室の時に右ひざが不調だったのですが、これも昨夜の稽古中に治りました。膝の関節が少しずれていたのでしょうか、受け身を取っているうちに上手くはまったのか、痛みがなくなりました。

現在は、左アキレス腱の腱鞘炎がもう少しで治りそうというところです。

ちょっと前になった飛蚊症もほぼ落ち着きました。ストレスになるほどの飛蚊症の症状はなくなり、明るい空を見上げた時くらいに見える程度まで回復しました。

体調も良くなったので本日も仕事を早く片付けて合気道「至誠館」市役所道場に参りたいと思います。

さて、それでは仕事に邁進いたします。

2017年の本日迄の合気道稽古時間/稽古日数410時間/143日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。